Sexy Zone情報ブログ

Sexy Zoneとメンバーに関する情報

中島健人、菊池風磨ケンカから仲直り!ふまけん8.25事件が感動的!

      2017/04/26


SexyZoneの中島健人くんと菊池風磨くんというとジャニーズJr時代から長年シンメを務め「ふまけん」の愛称で親しまれていますが、そんな「ふまけん」がケンカしたり不仲だったのは有名ですが、昨年8月25日を機に長い不仲期間を経て仲直りしファンを感動させました。

喧嘩後、仲直りしファンを感動させた8.25事件やその後の「ふまけん」の関係について調べました。

sponsordrink

中島健人、菊池風磨の不仲


SexyZoneのメンバー中島健人くんと菊池風磨くんはグループの中心メンバーでジャニーズJrに入りも同時期、Jr時代からB.I.Shadowなどでずっとシンメを組んでファンからは「ふまけん」の愛称で親しまれていますが、週刊誌やファンの間で2人のケンカや不仲がたびたび噂されています。

「ふまけん」不仲、喧嘩の理由

同時期のジャニーズ入所で1歳年上の中島健人くんが、菊池風磨くんより先に映画の主演やドラマ出演の機会を任されて、活躍の場を広げていたことで、2人に距離ができたとか、ラブホリックで優等生キャラな中島健人くんと男子校育ちでやんちゃなキャラの菊池風磨くんという性格やキャラの部分で正反対という部分が不仲や喧嘩の原因として言われています。

このような不仲や喧嘩の原因を菊池風磨くんは自身の反抗期と表現しています。

中島健人が涙、ポポロ事件

実際に不仲や喧嘩について2013年10月に発売された雑誌「ポポロ」の中島健人くんと菊池風磨くんが対談し菊池くんが「中島健人くんを意識したり健人くんと反発し合うことも多く、口を聞かない状態が続いていた」と告白し正直な気持ちを中島健人くんに話それに対して中島くんが涙する場面もありました。

ポポロ事件とは
↓ ↓ ↓
中島健人「ポポロ事件」菊池風磨とのふまけん対談で涙、内容は?

「ふまけん」ケンカ


また中島健人くんと菊池風磨くんの不仲エピソードで有名な話としてジャニーズwebのブログ上での公開ケンカがあります。

これは女子バレーワールドGP2014」で、3人が副音声で実況を行なった際に、菊池風磨くんの悪ノリ的な発言に対して中島健人くんがジャニーズwebのブログで批判し、それに対して後日、菊池風磨くんがジャニーズwebのブログで批判するという出来事がありました。

「ふまけん」喧嘩エピソード
↓ ↓ ↓ ↓
中島健人、菊池風磨が喧嘩で不仲説!ケンカや不仲時期と不仲エピは?

この中島健人くんと菊池風磨くんの不仲、喧嘩エピソードは週刊誌にも掲載され一気に話題になりました。

Sponsered Link

中島健人、菊池風磨仲直り!?

そんな中島健人くんと菊池風磨くん「ふまけん」の2人が2016年ある事件をきっかけに仲直りし「ふまけん」の2人の関係が改善し仲直りし、その時の事を中島健人くんは世界で一番嬉しかった出来事だったっと言っています。

ふまけん8.25事件

不仲や喧嘩が絶えず常に距離を取ってきた中島健人くんと菊池風磨くんに奇跡のような事件が起こったのは「Summer Paradise 2016」の2016年8月25日にTDCホールで行われたの中島健人くんのソロコンサート「#Honey♡Butterfly」のオーラスのMCの時でした。

中島健人がその日のゲストの山下智久さんを紹介しようとした際、モニターが山下智久さんの横に映る菊池風磨くんを捕えました。

その際の中島健人くんと菊池風磨くん山下智久さんのやり取りがこちらです。

中島)今日は山下くんが来てくれてます。(モニターに映る風磨くんを発見し)…え?!?!なんで…。
菊池)…。
山下)(そんな二人を見兼ねて)風磨でーす!
菊池)お邪魔してます。菊池です…。
山下)何でぎこちないの(笑)この前風磨とご飯食べた時にね、一緒に行こうって誘ったら、(風磨くんが)「ちっす」って。
菊池)(ソロコンに行く)きっかけがなかなかなくて。やっぱり相棒のライブなので。きっかけを作ってくれた山下くんには感謝したいです。忙しいみたいなので、皆さん、たくさん蜜を吸わせてやってください。
中島)…。マジか…マジかよ…!
中島)ありがとう、来てくれて!
菊池)こちらこそ、見させていただいて…。
(出典:http://mochimog713.hatenablog.com/)

モニターに映る風磨くんを発見し突然の事で戸惑い困惑する中島健人くん、照れてぎこちない風磨くん、起こった事態に困惑して言葉にならない健人くん、そして最後までぎこちない風磨くん、最初から最後まで終始ぎこちない中島健人くんと菊池風磨くん2人。(笑)

この中島健人くんが菊池風磨くんを発見した瞬間から一気に雰囲気が変った会場、ファンがハニーを公言しそのファンの為のコンサートなのにその瞬間きっと中島健人くんからファンの存在は消えていたと思います。

2人のこれまでの不仲やケンカを知るファンはこの時だけはその瞬間を許すかのように2人のやりとりを見守っていたようです。

その後もMCから曲へ移ろうとしたところで中島健人くんから菊池風磨くんに、マイクを通さずに「ありがとう!」と口を動かし、菊池風磨くんも手を振って笑顔で応えていたそうです。

ふまけん8.25事件後について


2人が喧嘩や不仲から仲直りした8.25事件後、中島健人くんは菊池風磨くんが観に来てくれ不仲やケンカから仲直りした事が本当に嬉しかったようで事あるごとにラジオ、雑誌などで「8.25事件」の話をしています。

世界で一番・・・な奴

喧嘩や不仲から仲直りした「8.25事件」の直後の9月3日放送のラジオ「らじらー」(毎週土曜22:10〜NHK)中島健人くんと佐藤勝利くんの回では「8.25事件」について中島健人くんが話しています。

健人くんのソロコンサートの最終日に山下くんと風磨くんが(強調)来ましたよね。健人君かなり驚いていたようですが、その時の健人くんの心情を教えてください。
勝利「これね僕も言いたい!!」
健人「なに?」
勝利「まぁ山下くんがまずさ、みんなのライブに何回もTDC通ってくれたことと、風磨くんね」
健人「いやもうびっくりだよ」
勝利「スタッフさんから聞きました、その日に」
健人「あ、その日に聞いたの?」
勝利「『来ていたよ』と…。健人君が、結構まぁね…自分で言ってくださいよ」
健人「も~悶絶したよね。やっぱりその~世界で1番こないと思ってたやつが来たわけよ。だからそれは世界で1番嬉しかったかもしれない。だから、それくらいの衝撃があったわけだから、その後のピアノ曲よね。衝撃すぎて腕がプルプル震えたよね。すごく緊張しましたけども~とにかく山下くんもそうだし菊池もそうだけど、二人が自分の音楽を聞きに来てくれたというのがすごくうれしくて、やっぱライブっていうのは色んな奇跡が複合的に起こっていってこういう幸せな現場になっていくんだなって思いました」
勝利「なるほどね、風磨くんもハニーにしちゃったってことだね笑」
健人「あいつも俺のハニーでした」
勝利「wwwww俺がね、一番嬉しかったわ、それ聞いて」
(出典:http://salty24.hatenablog.com/)

その回のラジオの音声です。

世界で一番嬉しかった


その後も中島健人くんはソロコンを観に来てきてくれ、仲直りしたのが本当に嬉しかったようで事あるごとに8.25事件の事を語っていて9月24日発売のTVfanでは菊池風磨くんと中島健人くんの対談があり、そこでも語ってます。

菊池さんは中島さんの公演を見に行かれたそうですね?
風磨「もう…1つのブランドというか、"中島健人"っていう色を出し切ってたので。本人からも感じるように、本当に良い悪いとかそういう次元じゃなくて、1つのブランドになってると思う。それは…よかったなと思いましたね、見られて」
健人「…(照)」
勝利「悪いとこないじゃん」
健人「俺、来るって知らなかったんですよ!(目をまん丸にして)もう、衝撃的…でしたね!"なんで来た!?"って最初は。ほ、ほんとに聞いてなかったし。意外中の意外すぎて。世界で一番来ないと思ってたヤツが!来たから!だからこそやっぱり、世界で一番嬉しかったかなって感じでした(後略)」
ー菊池さんも、中島さん=バタフライに蜜を吸われたということ?
風磨「そうですね笑」

中島健人、衝撃の8.25!!

また中島健人くんは9月30日「MyojoLIVE!」でも喧嘩から仲直りした8.25事件について語っています。

健人「俺の音楽を聞きに来てくれてうれしかったのは、もちろん一番はハニーだけど…絶対に来ないと思ってた風磨が見に来てくれたのは2番目に、すごくうれしかった。山下君が来るのは聞いてたけど、隣を見たら赤い髪の人がいて、なんでいんの!?って。(中略)動揺して全然しゃべれなくてハニーたちにも申し訳なかったな笑。風磨は『相棒のライブを見に来た』って言ってて、終わった後楽屋で感想を聞いたら『よかったよ、ブランドが確立されてた』って。衝撃の8.25!」
(出典:http://salty24.hatenablog.com/)

Sponsered Link

菊池風磨の反抗期終了宣言

菊池風磨くんは中島健人くんとの不仲やケンカの原因として「なんか反発しあっちゃってさ。一緒にいすぎるっていうのもあったし、まぁ、オレがプチ反抗期的なところがあったのかもしれない(笑)」と自身のプチ反抗期が原因と以前雑誌で話していますが、2017年に入りコンサートのパンフレットで菊池風磨くんが「2016夏に反抗期が終わった」と語りその理由として「中島とがっつり仲良くなったのも大きいんじゃん?」と語っています。

認め合う関係へ

菊池風磨くんが8.25で中島健人くんの公演を観た感想として以下のように語っています。

「一つのブランドというか。"中島健人"っていう色を出し切ってたので。本人からも感じるように、本当に良い悪いとかそういう次元じゃなくて。1つのブランドになってると思うんで。それは…良かったなと思いましたね、見られて。」

菊池風磨くんは心の奥では認めていたけど素直に認めたくなかった「中島健人くんの個性」、それに対して反抗期を終えた菊池風磨くんの今までとは少し違う本当に素直な気持ちが伝わってきます。

このお互いの個性を素直に認め合う気持ちが今までになかった中島健人くんと菊池風磨くんの「ふまけん」の2人の本当の仲直りを意味するのかなって思います。

ふまけん8.25事件まとめ

同時期にジャニーズ事務所に入所しジャニーズJr.、B.I.Shadowといった期間をシンメとして過ごしSexyZoneとして待望のデビューを果たした中島健人くんと菊池風磨くんの「ふまけん」の2人ですが長い時間一緒に過ごす事でお互いの性格の違いやライバルとしての葛藤などあって不仲や喧嘩といった事もあったと思います。

ただそこにはきっと2人しかないわかりあえる部分が存在していたんだと思うしそれが「ポポロ事件」の時の菊池風磨くんの発言なんだと思う、でもこれだけ近い存在だとケンカなどで一度離れた関係を修復して仲直りって思春期の照れくささなどもあってなかなかできず何かのきっかけが必要だったんだと思います。

そのきっかけが「Summer Paradise 2016」の中島健人くんのソロコンサート「#Honey♡Butterfly」で8.25事件だったという事だったんだと思います。

菊池風磨くんは、2017年のコンサートツアーのパンフレットで「2016夏に反抗期が終わった」と表現していますし、菊池風磨くんにとっても8.25事件はやはり大きな転機というか出来事だったんだなという事が伺えますよね。

何か男の人の人間関係とか友情とかって本当に羨ましいですよね。

セクゾ自体デビューした当初はみんな思春期の真っただ中ですごく難しい時期だった中みんなで色々解決して成長しながら歩んできて本当に良いグループだと実感できるしやっぱりこの成長力がSexyZoneの魅力なんだと思います。

セクゾの春コンチケットを
安心して取りたい方はこちら
↓ ↓ ↓ ↓




にほんブログ村 芸能ブログ Sexy Zoneへ
中島健人、菊池風磨が喧嘩で不仲説!ケンカや不仲時期と不仲エピは?⇒こちら
中島健人「ポポロ事件」菊池風磨とのふまけん対談で涙、内容は?⇒こちら
佐藤勝利、菊池風磨の優しさに少クラで涙、チカラウタで父を語る動画⇒こちら
佐藤勝利、父親の死を舞台で告白!ジャニアイで告白した理由は?⇒こちら
中島健人、彼女の七瀬いづみと共演や写真は?熱愛はガセで売名!?⇒こちら

 - 菊池風磨, 中島健人, コンサート、舞台 , ,